--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/31 (Thu) 22:28
SM

こんばんは、紫杏です。
今日は定例の小噺日ですね。林檎から与えられたお題はSとMについてです☆
いやー、いいお題ですね。長くなる気配があります(笑)


サドの元はマルキ・ド・サドというのは有名ですね(正式名はもっと長いですが…)
このサドという方、サディストであると同時にマゾヒストでもあったとか。
いわゆるサドマゾ…私の大好きな芸能人である歌手Fさんも1人SMプレイのつもりでライブ中とか楽しんでるらしいです、素敵だなぁ(笑)
人間は基本的にサドであると同時にマゾであるところも持ち合わせていると思います。ただその比率の問題かと。
自己犠牲精神などまさにそれですよねー…
基本受身になっている時とか誰でも存在しますからね。
話は多少飛びますが、マゾも元がありますね、ザッヘル・マゾッホ。
どうでもいいけど私は最初この名前聞いたときちょっと吹きました。だって面白い名字(…)

このへんで私自身の話をしましょうか。
上記にあるように、なんかマゾッホさんを笑ってる時点でサド気配漂っていますが、その通りです。
私はドSらしいです(笑)
まぁ家族が家族だから仕方ないかと思います。
なぜなら。

父「差別じゃない、区別だよ?」
母「不幸になっている人を見るとね、救いの手を差し伸べたくなるのよ。いろいろな意味でね」

他にもこのような会話がありました。
祖母「あぁ、うまい字がかけないわ…」
※祖母は書道家です。
私「うまいと思うよ?ここの流れとかやっぱり…」
父「何を言っているんだ、おばあちゃんは基準が普通の人たちと違うんだぞ。はるか上にあるんだから、わかってあげなさい」
祖母「…」←否定しない

という数々の名言を吐き出している方々ですから…
特に父は「言い争いでも喧嘩でも負けたことがない」「哲学者とか言い負かすの大好き」なSタさんです。サンタそっくりの風貌。
ちなみに皆いい人たちですよ、ただ冗談交じりにいつもすげぇ発言が飛び出すだけですよ(笑)
私もそうですねぇ、人一倍負けず嫌いなところはあるし、上に立ちたいと思うし、好きな人がいるとまずひざまずかせたいと思ってしまうんですよね。
現に今気になる人がいますけど、常につむじとか見たくなってるからな…
そういうことを林檎に言うと「つくづくSだね」と言われちゃうんですけど、あの家族の下で育ってしまったせいか普通だと思っていたことがどうやら普通じゃないらしいですね、私の場合;
まぁこの体質というか性癖のおかげでいい文章が書けるようになるかもしれないと期待して、創作活動をしていきたいと思っています。
メロとかね、ホントキャラメしやすいんだよ…やりたいことやらせられるからね。
こないだも林檎を萌えさせてあげられましたー、夫として本望でございます(笑)


こんなところでしょうか。
少し長めになってしまいました、語りだすと止まらないですねぇ…
来週林檎には「カラオケ」で語ってもらいましょう~!
これもいろんな引き出しが見れるんじゃないかなと思います。
期待☆
スポンサーサイト

<< 1000ヒットThank you! | ホーム | うがー!! >>

コメント

紫杏さんの家系は代々Sでその血を色濃く受け継いだ紫杏さんはドSということですね。納得がいきました。しかし、さかのぼっていくとどこまでがSなのでしょうか…先祖全てなのか、あるいは…
とても気になります

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。